Blog

過去記事を編集する時のmoreの打ち直しを自動で

以前 @donpy さんの記事を読んで「リンクの一方通行」を双方向にすべく、過去記事を編集したりしています。



ところが MarsEdit を使って過去記事を編集する時に一つ困ったことがあります。「続きを読む」を表示するためのタグが変換されてしまうんです。

ReplaceMore 000


Blogger は というタグを書くとトップページに表示された時には「続きを読む」というリンクを挿入してくれます。しかし、このコンテンツをサーバからダウンロードするとタグが &lta name’more’> に変換されてしまいます。



この &lta name’more’> のままサーバに保存すると「続きを読む」のリンクが入らなくなってしまうのです(WordPressでもこうなんですかね?)



そのため、過去記事を編集したら、合わせてこのタグをいちいち手で修正していました。

これが面倒で仕方なかったので AppleScript で自動変換するようにしました。過去記事を読み込んだ後に、この AppleScript を動かせばタグを探して元に戻すようにしました。MarsEdit のスクリプトフォルダに置いておくと便利です(MarsEdit の設定によっては動作させるとフォントが変わることがあるかもしれませんが、影響ないはずです)。



このスクリプトでは
MarsEdit を少しだけ便利に使うスクリプトをつくってみたよ♪ | TOTEKAN

そこで今回はいままでに作っていた MarsEdit をさらに便利に使うための AppleScript を紹介します。

で紹介されているコードを参考にさせてもらいました。このサイトにはMarsEditを便利に使うコードが色々と紹介されていますのでお試しください。



そうそう、リンクを双方向にしたほうが良いよね、という @donpy さんのお話は以下のエントリです。

@donpy 通信【372号:2012/04/05 随時更新】〜 ”関連記事” と ”Landing Page” | 覚醒する @CDiP

私も含めて、他のサイトさんを見てもやっぱり多いよなぁと思うのは、「リンクの一方通行」です。



MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.5.2 (¥3,450)App

カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化

販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 6.4 MB)




最後まで読んでいただきありがとうございます。

follow us in feedly 左のアイコンをクリックして、このブログを Feedly に登録していただけると嬉しいです


Facebook ページでも情報を発信していますのでよろしかったら「いいね!」をお願いします

RSSリーダへの登録は こちら からどうぞ。

URL
TBURL

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フェイスブックでのコメント

Return Top