iPhone

CLIP SHOT for mobile

一眼が好きでカメラは一眼と決めていた azur256 です。しかしながら、イベントの度に広島と横浜の間を一眼を持って往復するのが面倒になり、 iPhone 4S のカメラが相当キレイなので、普段遣いで一眼を使わなくなりつつあることにも気付いていました。そんなとき、 @RyoAnna さんのブログで CLIP SHOT for mobile が絶賛されており、作例もとてもキレイでした。

iPhoneのマクロレンズで撮影した写真と動画|Clip Shot Mobile – #RyoAnnaBlog
マクロレンズがこんなに楽しいものとは知らなかった。 …




となれば、ここはやはり CLIP SHOT いくしかないですよね(笑)


CLIP SHOTはこんな感じでクリップで iPhone を挟み込んで使います。ということは、ケースが付いていても原則は使えるはず。





見切り発車ではありますが、鏡筒にネジ山も切られているので最悪はケースを加工することまで妄想しました。



一眼は横浜で使うことにして、広島では iPhone + CLIP SHOT で。ただ、CLIP SHOTには超広角(Super Wide)、接写(CLOSE UP)、魚眼(FISHEYE)の3種類があります。3つとも欲しいのですが、一番使いそうな CLOSE UP と一眼では絶対に手が出ないFISHEYE をチョイスし
AppBank Store に注文しました。



超広角を選ばなかったのは、周縁部の流れが強かったので、きっと使わなくなるだろうなぁ、と思ったから。価格から考えたらコマ収差が大きいなんて当たり前なのですが、このあたりは好みの問題なので。

魚眼は 170 度の全周魚眼。180度で無いのはご愛嬌で、そもそも魚眼で画質を問うほどの腕もないので楽しさを優先。



いずれも手元に届いたらレビューしてみたいと思います。

(レビューエントリを書きました)。


Link to AppBank

AppBank Store



CLIP SHOT for mobile FISHEYE(魚眼) BLACK

CLIP SHOT for mobile FISHEYE(魚眼) SILVER

CLIP SHOT for mobile SUPER WIDE(超広角) BLACK

CLIP SHOT for mobile SUPER WIDE(超広角) SILVER










最後まで読んでいただきありがとうございます。

follow us in feedly 左のアイコンをクリックして、このブログを Feedly に登録していただけると嬉しいです


Facebook ページでも情報を発信していますのでよろしかったら「いいね!」をお願いします

RSSリーダへの登録は こちら からどうぞ。

URL
TBURL

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フェイスブックでのコメント

Return Top