Book

見せ撮れシリーズは勉強になる

久しぶりにiPhoneアプリについて書いてみます(アプリと言いながら電子書籍ですが)。



「見せたくなる○○が撮れる本」略して「見せ撮れ」。第一弾が見せたくなる「風景」でしたが、今回の第二弾は「日常」です。このアプリは iPhoneography User Group Japan
を主宰されている ARCH さん作。

見せたくなる日常が撮れる本 : 見せ撮れシリーズ第2弾登場!今回は日常にフォーカスしてiPhoneで撮って加工する方法を書いた本です。 | favLife with iPhone
この度、見せ撮れシリーズの第二弾が完成しました。前回は風景、今回は日常になります。ぜひカメラ付きのiPhone/iPad/iPod touchを持っている方は試してもらいたいと思います。 …

iPhoneography あるいは iPhoneographer という呼び方ができるほど、iPhoneで撮影してiPhoneで加工した写真が多くなっています。

私も良く撮影して Instagram にアップしているのですが、ともすれば加工方法がマンネリ化してくるもの。



このアプリは、iPhone 撮影した写真をどのように加工すれば良いかを、20もの作例を使って、加工に使うアプリと編集時のパラメータまでを丁寧に解説してくれている、非常に分かりやすいアプリです。



作例と同じように撮影し加工する方法を非常に具体的に説明してくれていて

ss2


アプリについても詳しく解説されていて

ss3


オススメなんていう Tips まで

ss4


「今は写真を撮って出し(無加工の写真のこと)だけど加工にも挑戦してみようかな?」って人や、「色々と加工ツールは使っているけどなかなかセンス良く撮れないな」と思っている人、「いつもと違う何か面白い加工は無いかな?」と思っている人、どんな人にもヒントを与えてくれる良い本だと思います。


ユニバーサルアプリですから、iPadで解説を表示させながらiPhoneで実際に撮影や加工をしてみる、なんて使い方もできます。(これ便利です。iPhoneに関する電子書籍は全部ユニバーサルにして欲しい)。



前作の「見せたくなる風景が撮れる本」に続いて、とても面白かったです。

前作も20作の作例と共にテクニックを公開してくれています。しかも、今なら第二弾のリリース記念で通常 250円 が 85円 で販売中とのこと。どんなものか見てみよう、と思われている方は、まずは第一弾を買ってみても良いのではないでしょうか。



(価格は掲載時のものです。購入前にご確認ください)。


見せたくなる日常が撮れる本 1.0 (¥250)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, 辞書/辞典/その他
販売元: ENTERBRAIN,INC. – ENTERBRAIN,INC(サイズ: 18.8 MB)





見せたくなる風景が撮れる本 1.2 (¥85)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, 辞書/辞典/その他
販売元: ENTERBRAIN,INC. – ENTERBRAIN,INC(サイズ: 19.1 MB)




最後まで読んでいただきありがとうございます。

follow us in feedly 左のアイコンをクリックして、このブログを Feedly に登録していただけると嬉しいです


Facebook ページでも情報を発信していますのでよろしかったら「いいね!」をお願いします

RSSリーダへの登録は こちら からどうぞ。

URL
TBURL

コメントとトラックバック

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. こんなアプリがあるんですね!(・∀・)イイネ!!d(・∀・o)イイ!!!

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

フェイスブックでのコメント

Return Top